うさぎのおはなし その1

うさちゃんは
    どこから来たの?

おおむら動物病院 健康相談 イラスト最近では、ペットと一緒に暮らせるマンションやアパートなども徐々に増えてきましたが、数年前はペットを飼いたいけれど飼うことができない人が多かったことから、“鳴かない静かな動物”であるウサギやハムスターなどの小動物が人気を集めました。

私の場合、事情は違いますが、3年前よりウサギを飼い始めました。以前の勤め先で小さなケーキの箱に入った子ウサギを拾ったのです。これから書く事は、私がウサギを飼い始めてから個人的に友人などに質問されたことを、私の家のウサギの話を交えて書いたものです。

オスとメスどちらがいいの?

私の所では、拾ったウサギがたまたま雄だったので、特に選んで決めた訳ではありません。雄に見られる行動で一番困ってしまうのは,自分の縄張りを主張するために行う尿マーキングです。ウチのウサギも部屋のあちこちにマーキングをしていて、去勢すべきかどうか考えていました。と、考えている間にマーキングの技術は上がり(?)なんと高くジャンプした後、腰をうまくひねり、人の顔へと命中させるのです。これにはさすがに困りはて、去勢をすることを決意したのです。ウチのウサギの場合、去勢をした後はピタリとマーキングをしなくなりました。しかし、去勢をしてもやめない場合や、逆にまったくマーキングをしないオスもいるのです。

メスの場合、子供ができると気が荒くなって人を寄せ付けなくなることがあります。このため、“メスよりオスの方が人なつっこい”と言われることもあります。しかしそれは、ウサギによって差があり、人見知りするオスもいれば、人なつっこいメスもいるのです。
オスとメス、習性が少し違うということを知った上で、飼うようにするといいでしょう。

<戻る>