尿検査

オシッコを見て!

おおむら動物病院 健康相談 イラストオシッコはいらない物を体の外に捨てるものです。出なくなったら大変、そして出すぎてもおかしいのです。日ごろから1日の回数、1回の量、色やにおいなど注意してみてください。


オシッコってな~に?

オシッコは、血液を腎臓にあるザルでろ過して出来たものから少し水分を体にもどして濃くしたもの。言うなれば、とんこつスープ??だから、血液検査をせずに高血糖を示す糖尿病やビリルビンが多くなる黄疸を調べる事ができます。

腎臓でできたオシッコ。

オシッコを調べることで腎臓の病気が解ります。タンパクがでていれば腎臓のザル(糸球体)、薄いオシッコなら水分を体にもどす尿細管の病気を考える必要があります。

膀胱に貯まるオシッコ。

腎臓で作られた後膀胱に貯まるので、膀胱の病気も解ります。膀胱炎や膀胱のガンを発見したり、膀胱結石の原因を探り当てる事もできます。

★ 捨てるにはもったいないオシッコ、動物たちに負担をかけずに出来る検査です。

<戻る>